かれこれ気づいたら3○のおっさんの日常をぜひご覧ください。

朝から晩までゴロゴロしてたらさすがに怒られた

朝から晩までゴロゴロ

たまの休日くらいゴロゴロさせて欲しいものです。

私は妻と最近生まれたばかりの子供がいるサラリーマンですが、毎日忙しいの体が疲れていて休日は一日中ゴロゴロしています。

まだ子供が小さいので遠くへ連れて行って欲しいなどと言われることはありませんが、あまりに休日ゴロゴロしてばかりいるので妻に怒られたわけです。

しかし毎日本当に忙しくて疲れているので休ませて欲しいです。

私の会社では残業も多く、ある程度の時間がきたらタイムカードを切ってみんな働いています。

人手が足りないので休日も無給で出勤することがあります。

どこの会社でも人手が足りず休日でも出勤するということは行われています。

仲間同士お互いに助け合うということは重要です。

働いて利益を出すことができるから妻子を養うこともできます。

まとまった休みが取れた場合には、なるべく体を休ませていたいと思っています。

ただあまりに一日中ゴロゴロしてばかりいると妻には不満なようです。

彼女は健康に強いこだわりを持っていて、料理研究やヨガなどもやっています。

私も最近体が硬くなってきたなと自分でも感じていたのですが、休日になるとどうしても体が動いてくれません。

やはり人間にはある程度の休息が必要です。

十分な休息をとってしっかり働くというのが最もベストなスタイルだと思います。

体が披露している状態でヨガなどをやっても逆効果な気がします。

ある程度まとまった時間をゆっくり過ごし、何もしないということも重要です。

体力が回復すればヨガでも柔軟運動でもできますが、日々のハードな仕事で疲れたからでは無理があります。

ヨーロッパやアメリカなどでは数週間から数か月という長期の休みをとるのが一般的ですが、日本ではお正月やゴールデンウィークの数日がやっとです。

たまの休日はゴロゴロすることになっても仕方のないことだと思います。

確かに私も南の島とかでのんびり過ごしたいとは思います。

年金暮らしができるようになったらインドネシアやタイなど物価の安いアジアの国々への移住を考えてもよいかもしれません。

しかし30代のサラリーマンである私にとって今重要なのは家族を養うために日々働くことです。

家族を愛しているからこそ現実と向き合わなければなりません。

休日は一日中寝ているかもしれせんが、家族のためなので許して欲しいです。

私は心から妻のことを愛しているので、体の調子がよいときはなるべくヨガに付き合おうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ